ご首題・ご朱印について


日蓮宗正印結社ではご朱印とご首題の2種類をお書きし、二か月毎に更新されます。

 

ご朱印、ご首題ともに書置きはなく、すべて手書きで書いていますので、あまりお待たせしないことと、不在で頂けなかったということがないよう、完全予約制でお書きさせていただいております。

予約はお電話(0476-33-4644)か、メール下記のフォームで承っていますので、お気軽にご連絡、ご予約ください。

 

 

※初めてお寺へ来られる方はご首題・法華経の旅 第一章と大黒様のご朱印のみとなります。

第二章と宮澤賢治のご朱印は二回目の来寺、第三章は三回目の来寺となりますのでご注意ください。

ご首題・ご朱印の料金と時間


ご首題とご朱印は二か月ごとに更新されていきますが、お書きする量はすべて同じではありません。

以下を参考にされ、予約時間内で注文できる量をご予約ください。

 

ご首題・ご朱印の奉納料と書き時間

第一章(3面横書き) 

ご首題帳 普通サイズ800円 見開きサイズ1,000円 書き時間 約30分

 

ご朱印大黒様(2面横書き)

ご朱印帳    普通サイズ600円 見開きサイズ   800円    書き時間 約20分

 

第二章(4面横書き)

ご首題帳 普通サイズ1,200円 見開きサイズ1,300円 書き時間    約35分

 

ご朱印宮澤賢治(4面縦書き)

ご朱印帳    普通サイズ2,000円 見開きサイズ2,000円    書き時間    約35 

 

第三章前編(4面)

ご首題帳 普通サイズ1,200円 見開きサイズ1,300円 書き時間    約30分

 

ご朱印日蓮大聖人(5面)

ご朱印帳    普通サイズ2,000円 見開きサイズ2,000円    書き時間    約40 

 

12月限定ご朱印(12月はご首題がありません)

12月は年末最後の月となりますので、参拝者と一緒に仏さまに感謝のお経をお上げします。(30分くらい)

その後、12月限定のご朱印をお書きします。

 

12月のご朱印は帳面のサイズに関わらず「お参り・ご朱印」のセットで3,000円です。

正印結社のご首題(法華経の旅)


上の写真は2ヶ月ごとに変わるご首題で、日英両語でお書きしています。

日蓮宗がお読みしているものは「法華経(ほけきょう)」という経典で28章に分かれています。

正印結社では令和元年5月12日より法華経の第一章を、7月17日より第二章を書き始め、9月25日より第三章と、2ヶ月ごとに一章を進め、約4年くらいかけてゆっくりと法華経の世界を旅していただこうと考えています。(2回目からは写経もできます)

 

また、日蓮宗では「南無妙法蓮華経」だけを集める冊子をご朱印帳と呼ばず「ご首題帳(ごしゅだいちょう)」とお呼びしています。基本的にこのご首題を集められる方は、ご朱印帳の他にもう一冊、ご首題帳を持ち歩かれています。

ご朱印帳をお持ちの方でも日蓮宗のお寺でご首題を頂きたい場合は「ご首題帳」を一冊ご用意すると良いでしょう。

正印結社 大黒さまのご朱印


印西市は「住みよさランキング7年連続第1位」という、子育て世代から絶大な支持を受けている人気地区です。

最近ではメディアや雑誌でも多く取り上げられていますが、その印西市の大動脈と言える道路が国道464号線です。国道沿いにはコストコやジョイフル本田などをはじめとる大型ショッピングモールが数キロにわたり軒を連ね、その圧倒的な品数と、広大な駐車場で土日に関わらず、連日多くの人でにぎわっています。

 

そうした人々のオアシスというべき印西市の464号線と、464号線沿いにある正印結社の大黒様を掛け合わせ、令和時代に福を呼ぶ「464大古久」としてこの印西市とお参りに来られる皆様をお守りしています。

 

印西市にお越しの際は是非464大黒様にお参りいただき、この限定ご朱印を手にされてください。

 

※初めてお参りされた方はこちらの大黒様のご朱印をお書きしています。

二回目のお参りで「宮澤賢治」三回目のお参りで「日蓮大聖人」をお書きいたします。

 

宮澤賢治のご朱印


宮澤賢治は「銀河鉄道の夜」や「雨にも負けず」などを世に残した近代の文学者です。

賢治が今日までに残した作品は数多くありますが、その作品の中には、彼が生涯を通して彼自身の生きる糧となった「法華経」の世界観が埋め込まれています。

一人の人間としての使命。その使命を短い生涯の中で全うした宮澤賢治。

彼が願っていた世界観をご朱印に表し、これからも探求し続けたいと思っています。

 

※宮澤賢治のご朱印は二回以上お参りいただいた方へお書きしています。

日蓮大聖人のご朱印


東京オリンピック応援 ご朱印帳


正印結社では2020年の東京オリンピックを応援するため、新たにご朱印帳を製作いたしました。

絵柄は2種類で、どちらにも七福神が色々なスポーツを行っているカワイイ帳面になっています。

ご朱印帳志納料は税込みで1,200円ですが、ご首題かご朱印を一緒に頼まれた方には一冊1,000円でお分けいたします。

2種類のご朱印帳は数に限りがありますので、珍しいご朱印帳が欲しい方はお早めにお越しください。

ご首題とご朱印の予約について


ご首題とご朱印は以下のフォームからご予約ください。

それ以外の方は、電話(0476-33-4644)かメール(chiba@shoinji.jp)までご連絡ください。

 

ご連絡頂きました方より順次ご返信いたしますが、ご希望に添えない日程などございますので、予めご承知ください。

メモ: * は入力必須項目です


予約確認カレンダー

ご予約される方は下記のカレンダーを参考にされてご予約ください。

「法務一日」と記してある曜日は、仏事関係の仕事の予約が既に入っているため、予約はできません。

それ以外であれば予約は可能ですが、突発的に法務が入ってしまった場合は、こちらから日程変更のご連絡をさせていただきますので、予めご了承ください。